【ららぽーと富士見】欅坂46ミニ握手会

ヲタクとはパブロフの犬である(c)

 


気づけば足がららぽーと富士見に向かっていた...


すっかり欅坂46に対するモチベーションがなくなっていたと思っていたのだが条件反射とは恐ろしい...
犬がベルの音でヨダレを垂らすように、ヲタクはゲリラの告知に夢遊病のようにふらふら惹きつけられたのだろう。
アイドルとは恐ろしいものだ...

きっとみんな同じだよね。

 

なんとおそろしい光景だろう


12時過ぎにららぽーと富士見に到着したらすでに500人以上のヲタクが並んでた。

みんな飼いならされた犬なんだね。

アイドルが来てね♡と言ったら何処へでも尻尾を振って駆けつける飼いならされた犬。

いくら虹花ちゃんが犬好きだからって

犬種:ヲタク

は守備範囲外なんじゃないの?と思いきや流石アイドル、嫌な顔一つせずヲタクを手懐けてました...

 

5人のメンバーと握手してみて。

整理券は590番でした。

握手会が始まってから実際に握手するまでに2時間近くかかったから各メンバーの対応を結構見れた。

握手するまで眺めてた感想だと、

石森>渡邉>志田>小池>鈴本

の順でいいなーと感じてました。

実際はファンが多いメンバーのが会話の幅が広い分好対応に見えただけなのかも。

実際に握手行って感じた印象は、

石森>志田>小池>渡邉>鈴本

の順でいいと思いました。

個人的な感想だし、メンバーによって会話の内容に差があるのでたいして参考にならないと思います。

コミュ障なのでレポにして人様の目に晒せるようなものではないので握手レポは控えます。

ただせっかくなので握手してみて感じた印象を一人一人簡潔に書こうと思います。

 

石森虹花

目が輝いてて眩しかった。

俺に気があるんじゃないかと勘違いしてしまう程に目をまっすぐ見つめて話を聞いてくれるから照れた。

実物のがはるかにかわいいと思った。(失礼だな)

 

小池美波

「アイドルにはもう慣れた?」って聞いたら「全然」と即答で返された。

手がすごく柔らかかった。

手を褒めたら笑顔になった。

かわいい。

 

志田愛佳

もっとゆるい感じかと思ったらめちゃめちゃフランクな子だった。

すごく話しやすいと思う。

また行きたい。

 

鈴本美愉

ちっこかった。

 

渡邉理佐

思ってたよりしっかり話せる人だなと感じた。

 

 

そういえばみんな受け身で誰も話しかけてくれなかったなー。
やっぱりお見立て会の時に話しかけてくれた渡辺梨加しかだな←


おしまい

広告を非表示にする